コパルのOEM(受託製造)に関するよくあるご質問

 

コパルのOEM(受託製造)に関してよく受ける質問は以下の通りです。ご検討される際、ご参考にして下さい。

 

初めてだが、どこまでサポートしてもらえるか?

・企画から開発、製造、パッケージング、梱包、ご指定の場所までの発送まで、フルサポートいたします。もちろん、お持込みいただいた企画を基に開発・製造したり、原料を供給していただいたり、ラベルや化粧箱を供給していただくこともよくあります。

・富山県から離れた遠方の方でも、基本的に国内であればどこでもサポートいたします。実際、納品まで一度もお会いすることなく作業をさせていただくお客様が50%を超えています。

・販売については基本的にはアドバイスの範囲にとどまりますが、必要に応じて、弊社販売サイトでの販売等、ご協力させていただく場合もあります。

 

できるだけ安くOEM(受託製造)したい!

・OEM(受託製造)の場合、原料や資材など色々なグレードのものを使うことができますので、同じ内容のものを作る場合でもお客様のご希望の価格に合わせて製品を作ることが可能です。但し、原料が安くなればなるほど、ご希望される効果が得られないことも多くありますので、品質と価格のバランスをよく検討されることが必要です。また、ロットを大きくすれば価格を下げることが可能となります。

 

できるだけ小ロットでOEM(受託製造)したい!

・製品は形状によってロットが違ってきます。製品の売れ残りのリスク等もありますので、最初は最低ロットでの製造をお勧めいたします。

製品形状
最低ロット
錠剤タイプ 仕込み原料総重量が50Kg
顆粒タイプ 同上
ドリンク(50ml) 3,000本
ソフトカプセル 10万球
ハードカプセル 5万球

その他の形状についてはご相談下さい。

 

表示についてもチェックしてもらえるか?

・製造者責任がありますので、弊社でしっかりと表示についてチェックさせていただきます。意外ですが、この部分で何度も修正をしたりして時間をかけることも少なくありません。

 

この原料を使った商品を作りたい!

・お持込み原料を使用することは基本的に可能ですが、品質が安定しないものや試験成績表など必要書類が整っていない原料の場合お断りすることもあります。尚、健康食品を作る原料はほとんどの場合こちらで確保できます。但し、通常使わないような珍しい原料や新しい素材でも入手可能ですが、お客様のためだけに使用することになりますので、使用して余った原料については原則買い取っていただくことになりますのでご注意下さい。

 

納期まで非常に短いがOEM(受託製造)可能か?

・初めての製品は、打錠性試験などが必要ですので、試作をしなければ本製造をお引受けいたしません。例外として、以前に非常に似た配合や条件で製造したことのある場合のみ、この工程を飛ばすことも可能ですが、ミスやエラーが起きる可能性が高まりますのでお勧めできません。

 

支払条件は?

・新規のお客様の場合、原則として製品出荷前一括前払いでお願いしております。